サプリメント摂取

DHAとEPAを効率よく摂取するためには?

DHA 効率よく摂取
DHAとEPAは体内では十分に作られない栄養素であり、主にマグロやイワシなどの青魚に含まれているものです。

DHAやEPAは記憶力の維持や動脈硬化の予防など健康を維持していくためには欠かせないものとされていて、子どもから高齢者までどの年齢層の人でも摂取すべきものなのです。

本来であれば魚料理を摂取することでDHAとEPAを摂取したいものですが、近年は日本人の食生活が大きく変わってしまって魚料理を食べる機会が減少していますし、1日に必要なDHAとEPAを食事だけで摂取しようと思うと大量の魚を摂取しなければいけないということがわかっています。

特に中高年に関しては煮魚などの魚料理を作るだけでも大変だとか、高齢者では魚を食べる時に骨があることから食べにくいということであえて避けている人も多いため必要であるとわかっていても食事から摂取するのは難しくなっています。

そのようなことから食事でDHAとEPAを摂りづらいと感じている人には、サプリメントの摂取がおすすめです。

現在お店やインターネットではDHAとEPAの両方を含んだサプリメントを多数販売しています。DHAとEPAのサプリメントは1日に必要な量のDHAとEPAをきちんと含んでいて、普段魚を摂取する機会がほとんどないという人にはとても助かるものとなっています。

メーカーに関しては大手食品メーカーやサプリメントメーカーといった信頼できる企業から販売されているものがとてもたくさんあり、これまでにサプリメントを服用したことがないという人でも安心して飲めるものとなっています。

また特に中高年では錠剤を服用すると加齢などの原因でのどにつかえるという危険もありますが、メーカーによっては中高年にも服用しやすいようなドリンクタイプや顆粒タイプのものも販売されています。

そのため現在DHAとEPAのサプリメントを服用するのであれば、形態や値段やそれ以外に含まれている成分などさまざなことを考慮した上で自分の好きなものを購入することが可能になっています。